So-net無料ブログ作成
検索選択

糖質制限生活(その2) 私が糖質制限を続けている理由 [糖質制限]

今年の1月に糖質制限生活を始めてから3か月が経過しました。この間、糖質制限を提唱していたライターの桐山秀樹氏が急逝されたことによって、糖質制限は危険といった一部の雑音があったものの、私自身は糖質制限を続けていますし、これからもこの生活を維持したいと思っています。

ネット上では、糖質制限による減量効果は認めるものの、その副作用もあるという理由で、極端な糖質制限は危ないという論調の記事が少なからず掲載されているのですが、内容を読んでみると、その多くは糖質制限に対する誤解に基づいているものだと感じています。

例えば、この記事は、糖質制限の結果体調不良になったとする体験者の声を掲載していますが、糖質制限肯定の立場から見ると首をかしげたくなる内容が記載されています。
http://citrus-net.jp/article/698?utm_source=facebook&utm_medium=citrus&utm_campaign=698

記事の中に、ダイエットがうまく行かなかった理由として「空腹に耐えられなかった」という回答がありますが、正しい糖質制限は、それまでの食生活から糖質をカットするだけではなく、タンパク質や脂質をしっかり摂取するということを推奨しています。糖質でなければ、カロリーは気にすることなくお腹いっぱい食べることも問題ないというのですから「空腹に耐えられなかった」などということは、正しい糖質制限を行っている限り起こらないことです。

ひょっとすると、この回答者は、それまでの食生活から単純に糖質を抜いただけのダイエットをしたのかもしれません。そんなことをすれば、摂取カロリーが少なすぎて体調不良になることは当然です。これでももちろん体重は減りますが、栄養失調ダイエットであって糖質制限とは似て非なるものですから、当然長続きはしません。

また、糖質制限を行ったことによって、「集中力がなくなった」「頭がぼーっとする、無気力になった」という回答もありますが、これは、体が糖質依存の状態になってしまっていることから、その糖質を摂れないことによる一時的な禁断症状だと考えられます。糖質制限開始後の一時期を過ぎれば、かえって集中力が増すという話もあります。

実際に私の場合は、糖質制限を始めてから、昼食後に眠気に襲われることが極端に少なくなりました。昼食後の眠気は、糖質を摂取することで血糖値が上がり、その血糖値を下げるためにインスリンが分泌されることで逆に血糖値が下がってしまうことによって起こるようです。ですから、糖質を摂取しないことでインスリンの分泌が抑えられ、血糖値が下がることもないので、眠気が起きないというのです。

大事なことは、たっぷりのタンパク質を摂ることです。糖質制限に積極的に取り組んでいる人の中には肉を大量に食べているにもかかわらず、糖質を摂らないことで体脂肪だけが燃焼され、見事な体にシェイプアップされている人も少なくありません。

3か月を経過した現在までの私の個人的な成果は、体重は4キロほどしか減っていないものの、体形が驚くほど変わりました。その約4キロの減量も毎週3~4回飲み会に参加しながらの結果ですから、飲み会に参加しなければその倍近くの減量が可能だったかもしれないと思っています。(ちなみに、私は結構大食漢なので、飲み会でも、糖質以外の肉や魚は人並み以上に食べますし、お酒もビール、日本酒は避けてウイスキーや焼酎を中心にこれも人並み以上に飲みます。)

これまでも、いろいろとダイエットをやってみたことはありますが、一般的なカロリー制限のダイエットの場合は、お腹回りの脂肪が取れるのは一番後という印象がありましたが、糖質制限だとお腹回りから先に脂肪が減っている感じがあります。そのため、肉襦袢に覆われていた腹筋もうっすらと外から見て取れるくらいまで変化しました。

糖質制限生活を3か月やってみた感想として、糖質を制限することでシェイプアップが実現してきて、これからゴルフウエアなど薄着になるシーズンに向けて気持ちが前向きになってきているのは間違いありません。(私の場合、ゴルフシーズンになると、飲み会の回数は半分以下になるので、一層効果が期待できると考えています。)

実際に糖質制限を心掛けていたとしても、肉や野菜にも糖質は含まれており、糖質を全く摂らないということは事実上無理な話です。それにもかかわらず、極端な糖質制限は体に悪いなどというのは、糖質制限に対する誤解に基づいて、それまでの固定観念から抜け出せない人が発信している批判なのだと感じています。

糖質制限の科学的メカニズムについては一応自分なりに理解しているつもりですが、専門外なので、書店の糖質制限コーナーなどに置いてある書籍などに譲りますが、正しく理解して糖質制限に取り組めば、ダイエット効果だけでなく、糖尿病はもちろん癌やアルツハイマー型認知症の予防にも効果があるといわれているので、やめる手はないと思っています。

次回は、糖質制限生活を行ううえで私が実践している食事法などを書いてみたいと思います。


*****************************************************************
 コンサル弁護士マスダってどんな人?
 気になる人はFacebook、ツイッターをチェック!
 マイベストプロ北海道にも登録しています。
 Facebookページ https://www.facebook.com/consultant.lawyer.Masuda
 Twitter https://twitter.com/masahiko_masuda
 マイベストプロ北海道 http://mbp-hokkaido.com/m-masuda/


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ